MVP会議 vol.8 /July.16.2006

メンバー:よしえ、つゆの、じゃたに

ーー話し合ったこと
・VIたたき案
・設営たたき案
・スケジュール
・住所の行方

(VIたたき案)
三宅がラフ案をちょこちょこ出してくれたので(添付資料1)
それを見て話し合い。

・レトロな路線について
ピンクのフライヤーみたいなシンプルなのだと、方向は近いかも。行き過ぎると違うけど。

・点と点を結んで線になって文字になるロゴについて
線はちょっと見にくいから、点と点を結んで面になるようにしてみてもいいかも。

構造として使えそう、その点の部分を違う要素にしてみるとかすれば、応用が聞きそう。

(まとめ)
→空間の方でイメージワードがいくつか出てきたので
そこからさらに広げてみてほしい。

(設営たたき案)
・預かったしずかちゃんの案:
 窓:自然光は時間帯も関係してくるので、隠す。
 照明:レールが理想だが、予算がどうなるのか、
    一度ジャタニの会社の人に予算について相談して、
    オーナーに提案。無理やった場合も考える。
 床:こちらも、できるならきれいにしたいので予算を出す。
   無理なら、絨毯の上で何か演出する。

→最低限のことを考えたミ二マムな感じ。

・つゆちゃんとじゃたにとよしえの案:
壁・床・照明はしずかちゃんとほぼ同意見。

「会場に世界観を出したい」
今回のテーマになる「本能」、それとこのイベントのメッセージの「これから始まる」。それらを一つの世界観にして作品をまとめる。

イメージワード:種、夜明け、朝焼け
イメージカラー:白、スキンカラー、アースカラー

白い布で、会場をぐるぐるに包み込むように演出する。
種の中の綿みたいに、カーテンみたいに。
できるだけ床や壁、天井も隠して、現実的な部分をかくす。
そうして、出品した作品と一対一になってもらう。

本能っていうのは、「自分と向き合うこと」だと考え、
自分を自分で客観的に見るときの作業は、実際にはなんらかの
環境(町中であったり、家の中であったり)が存在するが、
どこかで、その環境を消している。頭の中で自分対自分だけの世界ができている。その感覚を展示会場でかたちにする。

そもそも会場探しのときに、あまりアクが強すぎるものをさけたのは、自分たちがまだそのアクに勝つほどの色やオーラを持っていないと思っているからだと思う。その色やオーラは、これからこのイベントを通して確認、発見、作っていきたいと思っているから、じゃないかな。

(まとめ)
・布まみれと言っても、決して激しく主張ぜす、
たしかな存在感だけを残すような、
「そこにあるけどない」そんな位置にする。

・できるだけ、白くやわらかく会場を作り、その中に浮かぶ私たちの色を感じてほしいと思う。
会場は種の中。いろんな成分がその中に存在してて
いろんな色を放している。みどりの花、赤い花、とげがある花、
さまざまな成分を感じてほしい。そんな世界をつくる。

以上がそれぞれのたたき案。
3人だったので、意見言い合って3人なりにまとめて見た。
一発目の案なので、現実的なことは考えてません、
ここから、具体的な設置方法・予算を実験して調整していく予定。

・スケジュール
今月の個人のスケジュールのことも考え、今週までに、ここで意見言い合って、次の会議ではどんな材料を使うか、予算はいくらになるか実験していきたい。
てなわけで、スケジュールも考えてみた。↓

17日〜22日まで 今回の会議内容をミクシー上でまとめる。
        (VI・設営・方向性はどう思う?)

23日14時〜会議 VI、再度ラフ案提出→8月初旬までに本番デー
         タを作り出す。
        設営、材料や模型など、目に見えるものを
        みんなに見せる。→8月初旬までに予算を
        出せるように実験大会。

7月29.30日  蛇谷、つゆのcamp
       本番作り出し期間として、お休みをするのはどう?
8月5.6日   ここで各係の提出物チェック
       蛇谷、三宅新潟トリエンナーレ。
       なので、VIはデータを置いていきます。
       帰宅後、OKならば蛇谷が印刷手配。

8月12日18時〜 途中経過報告会。
8月13日   レイアウト詰めて行く。郵送準備完了。   

8月20日  設営大詰め、このイベントのまとめ、
      あの会場の提案をまとめる、など。

8月26日 搬入
8月27日18時OPEN 19時START OPENING PARTY
〜9月1日 展示会 搬出 打ち上げ。

→提案あれば、意見ちょうだいーー

・住所録について
工芸にいったところ、ヤングの言う通り、各科の先生が持ってました。先生によって全員に配ってるところや現在違う高校に行ってるところも、また住所自体は科の事務所が持つらしいので、普通科の先生はもってない恐れあり。

そんなわけで、
V:良、西村さんから預かれそう
P:良、まりえちゃんからもらった
PD:良、阿部さんよりクラスの子なら必ずあるので、参加者の子にあたる。
F:良、つゆのにあたってもらう
I:難、普通科の先生なので、アリムンに協力してもらう
AD:難、別の高校に行ったため、まめそうな矢野っちのぶくんにあたってもらう。

以上になりました。
今月末には集まれるようにする予定。

今回は、会議後みんなで飲茶食べましたー。おいしかったよーー
[PR]
by MVP_2006 | 2006-07-25 20:40 | 会議報告
<< MVP会議第9回 どんどんどんどん >>